委任状トップ > 委任状 > 公正証書作成嘱託委任状

スポンサードリンク

            

公正証書作成嘱託委任状

公正証書作成嘱託委任状

貸主(甲) ○○ ○○
借主(乙) ○○ ○○

  乙は、甲乙間の金銭消費貸借契約につき、○○○○(住所 ○○県○○市○○町1番地1)を代理人として、下記契約条項による強制執行認諾約款付公正証書を作成するため、公証人に嘱託する一切の権限を委任します。
                記
第1条 甲は乙に対し、本日、金○○○○万円を貸付け、乙はこれを受領した。

第2条 乙は、甲に対し、前条の借入金○○○○万円を平成○○年○○月から平成○○年○○月まで毎月末日限り、毎回元金10万円と利息を、甲方に持参又は送金して支払う。

第3条 利息は年○○%、遅延損害金は年○○.○○%とする。

第4条 乙について、次の事由の一つでも生じた場合には、甲からの通知催告がなくても乙は当然に期限の利益を失い、直ちに残債務全額を支払う。
(1)第2条の支払を1回でも期限に支払わないとき。
(2)他の債務につき仮差押、仮処分又は強制執行を受けたとき。
(3)乙が甲に通知なくして住所を変更したとき。

第5条 乙は本債務を履行しない場合、直ちに強制執行を受けても異議がないことを承諾するものとする。

第6条 本契約に関して訴訟の必要を生じた場合には甲の住所地を管轄する裁判所を管轄裁判所とすることに合意した。

上記委任のこと相違ありません。

平成○○年○○月○○日

借主(乙) ○○県○○市○○町2番地2

   ○○  ○○  実印





人気コラム

委任状に関する裏技 Q.戸籍から離婚歴を消す方法を教えてください。
Q.委任状で離婚歴がわからないようにする方法はありますか。
Q.戸籍から離婚した前妻の名前を消す方法を教えてください。
Q.委任状を移動させて、住民税を課税されないようにできますか。
Q.委任状を移動させずに、運転免許証の住所を新住所にする方法は?
Q.委任状の移動が遅れた場合の罰金(過料)を受けずに済む方法は?
Q.委任状の移動した後(引越し後)、いつ選挙権が復活しますか。
   カテゴリ:委任状
ページトップへ戻る

「委任状」に関する記事一覧

ページトップへ戻る

SITE MENU

     
Copyright(C) 1990-2011 日本委任状振興会 All Rights Reserved.